ドラゴンボール FINAL BOUT(ドラゴンボール ファイナルバウト

『ドラゴンボール FINAL BOUT』(ドラゴンボール ファイナルバウト)は1997年8月21日にバンダイから発売されたプレイステーション用3D対戦格闘ゲームである。シリーズ初のポリゴンを使用している。

発売時期から『ドラゴンボールGT』のキャラクターが多く登場しているのが特徴であるが。操作性の悪さや反応の遅さ(ボタンを押して一呼吸後にパンチが出たり)、ポリゴンの荒さ、またパンチを連打してるだけで勝ててしまったりと不評が多い。

プロモーションの週刊少年ジャンプでは、ストーリーモードがあるとも取れる内容をほのめかしていた。

DRAGON BALL Z #10

ゲーム内容
対戦

VSCPU
12人のCPU相手と闘うモード。HARDモードのスーパーベビーをライフ3分の2以上残して勝つと超サイヤ人4孫悟空(超4孫悟空と表記)と闘う事ができる。
VS2P
友達同士の対戦
天下一武道会
最大8人で闘えるモード。
BUILD UP
戦わせる事によりキャラを育成できる。ドラゴンボールZ Ultimate Battle 22のデータを引き継ぐ事もできる。
ドラゴンボールマニア全員集合!! もくじ

ドラゴンボール
ドラゴンボール 登場人物
ドラゴンボールゲーム
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール 音楽

ドラゴンボールマニア全員集合!! トップページ


リミットブレイカー無効 116-I 【第4弾 ノーマル】 ミスター・サタン 102-I 【第4弾 ノーマル】 怒りの一撃 156-I 【第6弾 ノーマル】 グレートサイヤマン 120-I 【第5弾 ノーマル】 リミットブレイカー防御 136-I 【第5弾 ノーマル】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。