アニメ及び世界での人気

テレビアニメは、フジテレビ系列にて1986年2月26日から1989年4月12日まで『ドラゴンボール』として放映され、以下、同年4月26日(4月19日はプロ野球中継だった)から1996年1月31日まで『ドラゴンボールZ』、その翌週から1997年11月19日まで『ドラゴンボールGT』とアニメ版のシリーズが続いた。アニメ映画化もされ、東映まんがまつり、東映アニメフェアの中の一作品として上映されていた。その他、ファミリーコンピュータでゲーム化されて以降、何本もテレビゲーム化されている他、キャラクターグッズも数多い。
ドラゴンボール携帯彩蒔絵(マーク集)
日本国外ではアメリカ、イタリア、フランスの欧米各国や東/東南アジアを含む世界40ヶ国以上でアニメ放映、コミックスが発売され世界に数多くのファンをもつ大ヒット作品となった。アメリカでは、"dragonball" がインターネット上の検索件数第一位となったこともある。(ただアニメに関して、日本製アニメ全体にも言われる事ではあるが、欧米ではしばしば暴力指向的と批判される。欧米では拳法の伝統がない)


実写版
2002年頃にハリウッドでドラゴンボールが実写化およびシリーズ化するという企画が持ち上がり、話題を呼んだ。スティーブン・スピルバーグやジョージ・ルーカスなど錚々たる監督の名前が持ち上がるが、結局2年後に無期限延期が発表され制作されることはなかった。

アジア圏内では、すでに無許可で何本か実際に制作されているが、内容は目も当てられないもので、日本国内での反応は皆無に等しい。発炎筒を乗せた台を紐で釣り、その上に人が乗って筋斗雲とするほか、塗料で染めた水を放出してかめはめ波として描く等、ある意味凄まじい作品が多数作られている。ほぼ違法作品なので日本で視聴できる機会はない。

ドラゴンボールマニア全員集合!! もくじ

ドラゴンボール
ドラゴンボール 登場人物
ドラゴンボールゲーム
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール 音楽

ドラゴンボールマニア全員集合!! トップページ


リミットブレイカー無効 116-I 【第4弾 ノーマル】 ミスター・サタン 102-I 【第4弾 ノーマル】 怒りの一撃 156-I 【第6弾 ノーマル】 グレートサイヤマン 120-I 【第5弾 ノーマル】 リミットブレイカー防御 136-I 【第5弾 ノーマル】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。